現代生活において、電気は必要不可欠であり、電気の供給無しに施設・建物としての機能は成り立ちません。
外山電気の製品は、この電源を確保するために、建物の心臓部である電気室から、各フロアーの末端まで張りめぐらされている電線・ケーブルの保護を目的とする電路材の専門メーカーです。
お客様が何を考え、何を必要としているかを念頭におき、成長し続ける都市機能の高度化に対して、より速く、確実な製品の提供に一層の努力を続けてまいります。



 会社概要
●社名 外山電気 株式会社
●創立   大正6年
●資本金   4,500万円
●代表者   大橋正身
●事業内容  
金属製電線管用の附属品、メタルモールジングと同附属品、プルボックスと金属ダクト、プリカチューブと同附属品、ケーブルラックと同附属品、レースウェイと同附属品
鋼製電線管、合成樹脂可とう電線管と同附属品、硬質ビニル電線管と同附属品
●所在地   東京都千代田区神田神保町1-32
TEL.03-3294-2331
FAX.03-3295-6370
●E-mail   saya@sotoyama.co.jp
●URL http://www.sotoyama.co.jp/
 
 アクセスマップ